2012年11月07日

クリスマスローズ

121022_165044.jpg

クリスマスローズ(キンポーゲ科・ヘレボラス属)

早咲き?季節はずれ?10月の終わり頃から
ず〜っと咲き続けています「クリスマスローズ」
『短期間で大きな株に育ち・病気に強い』
の、ラベルを見て即購入わーい(嬉しい顔)
大株に育ち、種を採取して芽吹いた小さな苗は
ご近所さん・お友達の所にお嫁入りさせ
元気に育っています。

この純白の「クリスマスローズ」何時まで咲き続けてくれるのでしょう。
posted by クーコ at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年10月30日

アケビ

121030_155219.jpg

アケビ=木通・通草(アケビ科・アケビ属)

庭の隅っこに、何時の日にかニョキニョキ生えてきて
10年になります。
蔓も大きく、実も今年はでっかいのが11個も色づきました。
パクッと口を明けた頃が食べ頃わーい(嬉しい顔)
毎年思います「実は甘くてメッチャ美味ぴかぴか(新しい)
なんですが「無数の黒い種。。。何とかならんかしらんふらふら
カラスや野鳥が大好物らしいので、実は鳥たちに
皮を頂くことにしました。

アケビのレシピ
味噌炒め・キンピラ・かき揚げ・・・
色々とあるみたいですが、クーコ的にはかき揚げが好きですね〜。
アケビの皮・玉葱・大葉を細く刻んで
ちょっとほろ苦く大人の味るんるん
posted by クーコ at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年10月24日

ヤマガラ

121024_151823.jpg

ヤマガラ(スズメ目・シジュウカラ科)

毎朝、野鳥たちが庭の木々にやってきます。
今の時期には、「シジュウカラ」や「ヤマガラ」
ウッドデッキに今年収穫した「落花生」を、
突っつきにやってきました。
警戒しながら、ツーツーピー・ツーツーピー
と、繰り返し鳴きながら降りてきます。
口ばしにくわえ木の枝の上で、
器用に?足で押さえて中身を叩き割るんですちっ(怒った顔)
おかげで、ウッドデッキには
鳥たちのポテポテと、白いふ○や落花生の殻が散乱!
まっ、いいか。。。

ジさまとお茶をすすりながら、ま〜たり〜〜〜。
posted by クーコ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年10月20日

ホトトギス

121017_141832.jpg

ホトトギス=不如帰(ユリ科・ホトトギス属)
別名=ユテンソウ・トウドリリー
花言葉=永遠にあなたのもの・秘めた思い

花弁の斑点が、鳥のホトトギスのお腹の模様に似ている事から、
この名前ががく〜(落胆した顔)
半日陰の乾燥しない場所・・・キンモクセイの木陰に植えっぱなしわーい(嬉しい顔)
地面を這って殖えていきます。
花の少ない今「ホトトギス」は、貴重な花色です。

細い茎がゆ〜らゆら風に揺れて、中々上手く撮らせてくれません。
posted by クーコ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年10月14日

シュウメイギク

121013_165100.jpg

シュウメイギク=秋明菊(キンポウゲ科・イチリンソウ属)
別名=キブネギク=貴船菊
花言葉=忍耐

シュウメイギクが長い茎を伸ばして、今が見ごろぴかぴか(新しい)

丈夫で長持ち・・・ですが、暑いのはちょっと苦手
木漏れ日くらいの半日陰が大好き
放っておくと、地下茎でどんどん殖えて行きます。
posted by クーコ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年09月26日

千日紅

DVC00051.jpg

センニチコウ=千日紅(ストロベリーフィールズ)
ヒユ科・センニチコウ)
和名=キバナセンニチコウ
花言葉=永遠の命・変わらぬ愛・安全

夏の炎天下の中、ず〜っと咲き続けた「千日紅」
まだまだ、咲き誇っています(霜が降りる頃まで咲いてくれます)
多少のやせ地でもよく育ち、病虫害もあまり出ないので
手間かけないで咲き続けます。
5月頃に種蒔きをしますが、こぼれ種でも芽を出します。
乾燥させても色が褪せないので、ドライフラワーにも最適かわいいかわいいかわいい
posted by クーコ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年07月27日

ブラックベリー

DVC00026.jpg

ブラックベリー(バラ科・イチゴ属)

優しいピンク色の花を咲かせた「ブラックベリー」
こんなに、実を付けてくれてます。
今年も、いっぱいジャムを作れそうです。

一度に熟れないので、熟れた順に冷凍します。
ぜ〜んぶ収穫してから、ジャム作りにとりかかります。
posted by クーコ at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年07月24日

琉球あさがお

DVC00033.jpg

琉球あさがお・スカイブルー

咲き始めました「スカイブルー」
何んとも爽やかるんるん
この「あさがお」普通?の朝顔とまったく違うところが〜がく〜(落胆した顔)
・種が出来ない
・越冬する(寒い冬は地上部分は枯れてしまいますが根っこは元気exclamation
・ガンガンと日のあたる場所が大好き

蕾もいっぱいつけて次々と咲いてくれそうです。
一年目は、葉っぱばかりで緑のカーテン、
二年目からの、花数の多さにはビックリです。

咲いた花の中に「赤ちゃんカマキリ」発見わーい(嬉しい顔)
小さな黄緑色の「カマキリ」は、スカイブルー色に変身exclamation&question
posted by クーコ at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年07月14日

インドハマユウ

DVC00023.jpg

インドハマユウ=印度浜木綿(ヒガンバナ科・クリヌム属)
別名=クリナム

海岸に自生する「ハマユウ」の仲間「インドハマユウ」です。
畑の隅っこに植えていたのですが
あまりにも豪華でい〜い香りなのでクーコの庭に株分けわーい(嬉しい顔)
雨上がりの庭に甘くい〜い香りぴかぴか(新しい)
冬は、寒さで地上部分は枯れてなくなってしまいますが
球根で越冬、春先には新芽がニョキニョキるんるん
放ったらかしで殖えてくれる嬉しい花です。
posted by クーコ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年07月11日

.nDVC00031.jpg

毎年、この季節になるとやってくる「蛍」
直ぐ裏の、小さな沢からやってきます。

今年は、買い物から帰ってくると
玄関のドアーにしっかりとしがみついてがく〜(落胆した顔)迎えてくれました。
黒いドアーに黒い「蛍」・・・姿をはっきり撮る事が出来ませんでしたふらふら
posted by クーコ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年06月18日

ブーゲンビリア

DVC00014.jpg

ブーゲンビリア(オシロイバナ科・ブーゲンビリア属)
和名=イカダカズラ(筏葛)

優しい色の「ブーゲンビリア」が、咲き始めました。
白色と薄いピンクの寄せ植えです。
二年前の夏、挿し芽にと花友達に頂きました。
去年は花を見ないで越冬ふらふら
去年の剪定が上手くいきました。
おかげ様、綺麗に花を咲かせてくれました。

剪定のコツ?
・新しく伸びた枝の3分の1くらいを残す
・伸びた枝の二節くらいを剪定
・剪定の時期は初夏から8月の中旬頃まで
以上でするんるん
posted by クーコ at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) |

2012年06月14日

ガウラ

DVC00002.jpg

ガウラ(アカバナ科・ガウラ属)
宿根草・耐寒性多年草
別名=シロチョウソウ・ハクチョウソウ

風に揺られてゆ〜らゆら〜〜〜
蝶が舞うみたいでするんるん
植えっぱなしで何年も咲いてくれて、花期も長く花ガラ摘みも不要がく〜(落胆した顔)
その上、地植えにしていれば水遣りも不要・・・!
5月頃から11月の終わり頃まで、咲き続けてくれる優れ花。¥ぴかぴか(新しい)
増殖は、こぼれ種・実生・株分け・指し芽
私は、指し芽で殖やしています。。。わーい(嬉しい顔)
posted by クーコ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年06月05日

サフィニア

DVC00013.jpg

サフィニア(

春先に小さいポット苗が、こんなに花いっぱい咲きました。
15cm位伸びたら、半分摘心ピンチ摘心その後には追肥
・・・これの繰り返しちっ(怒った顔)
もう、そろそろ切り戻しの頃です。
「あなたのためなのよ」と、離しかけながらバッサリふらふら
切り戻しした後の新芽には、陽ざしを当てます。
水遣りは禁物です。
posted by クーコ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年06月04日

クレマチス(4)

DVC00017.jpg

クレマチス(パテンス系・キンポーゲ科・クレマチス属)

花弁は赤紫、丸みを帯びた中輪咲きかわいい
「ナツツバキ」に蔓を絡めて、今年も花を咲かせました。
昨日の雨の水滴が、朝日でキラキラぴかぴか(新しい)
旧枝にも新枝にも花をつけて、二番花も咲きます。
posted by クーコ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年05月28日

紫玉

DVC00400.jpg

紫玉(一季咲き・オールドローズ)

数年前、花友達に頂きました「紫玉」
大株に元気いっぱいに育っています。

細〜い枝を半横に広がりながら、咲き始めました。
紅紫色・ポンポン咲き・い〜い香りるんるんお気に入りの薔薇です。
日本で実生したオールドローズだそうです。
こんなに綺麗なのに一季咲きなのは残念ですが
房咲きなので、まだまだ咲き続けてくれそうぴかぴか(新しい)
posted by クーコ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年05月23日

ベニウツギ

DVC00392.jpg

ベニウツギ=紅空木(スイカズラ科・タニウツギ属)

寒さにも暑さにも強い「ベニウツギ」
花数がビッシリかわいいかわいいかわいい
庭の隅っこに植えていますが、紅色の塊が目立ちます。
優しい香りも楽しめます。
放っておけば3・4mにも成長するみたいなので
花後にま〜るい形に剪定して、1mほどの高さに留めています。
挿し木で殖やせます。
posted by クーコ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年05月18日

ハンショウヅル

DVC00386.jpg

ハンショウヅル=半鐘蔓(キンポウゲ科・センニンソウ属)
花言葉=感謝

クレマチスの仲間「ハンショウヅル」
春先にグングン蔓をのばして、
葉脇から出した花柄に、ぶら下がった小さな蕾が、
だんだん膨らんで紅紫色になり、4枚の花びらが開いて
半鐘のような花が咲きます。
半日日陰の場所に、こんなに咲きました。
大きさは2センチほどわーい(嬉しい顔)
posted by クーコ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年05月15日

薔薇が咲きました

DVC00357.jpg

つる薔薇・ゴールドバニー(房咲き・四季咲き)

今、満開に咲き誇っています。
今年も、花数テンコモリぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ジさま「今年のゴールドバニーの花数は一段と多いようだね」
10年位前には、花に殆ど興味はなかったジさまちっ(怒った顔)
今は、結構花の名前まで・・・わーい(嬉しい顔)
4〜5輪の房咲きなので、まだまだ楽しめます。
posted by クーコ at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) |

2012年05月11日

クレマチス(2)

DVC00376.jpg

クレマチス(ドクターラッペル)パテンス系

挿し芽から、こんなに育ちました。
大輪・四季咲き・強く育てやすさバツグンるんるん
旧枝に咲くらしいですが、これは新枝にわーい(嬉しい顔)
これも、切り戻しして2番花に期待です。


posted by クーコ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年05月09日

ミヤコワスレ

DVC00377.jpg

ミヤコワスレ=都忘れ(キク科・ミヤマヨメナ属)
別名=ノシュンギク・アズマギク

「都忘れ」は、日本独特の草花、野山に自生している「ミヤマヨメナ」を
園芸用に改良されたものだそうです。

クーコの庭に植えて10年わーい(嬉しい顔)
さし芽や株分けで殖え、あちこちに「都忘れ」の、群生です。
花ガラ摘みをこまめにすれば、長〜い事綺麗に咲いてくれます。
後は、放ったらかしちっ(怒った顔)でも
毎年、可憐に咲いてくれる嬉しい花です。
posted by クーコ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) |